続・まいにちわたし

myori.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:2012プーケット&シンガポール( 15 )

LCCで行くプーケット&シンガポール2012 -ル・メリディアンプーケット ビーチ&リゾート - sanpo

昨年の夏旅プーケットで3泊した
ル・メリディアンプーケット ビーチ&リゾート
宿泊レポです♪

こちらのホテル、
カロンノイビーチ(通称リラックスベイ)を独り占めしており、
プライベートビーチ状態でのんびりとビーチリゾートを楽しめる
とってもキレイでキュートなホテルでした☆

b0208577_22373696.jpg

緑を基調に白のトリミングがなんて美しいんでしょう

b0208577_2238571.jpg

エントランスロビーへ通じる緑豊かな小路
好き~053.gifこういうの

b0208577_2240923.jpg

ハイ!!
すごい写真みつけました(笑
リゾートって日本にいるときとは全く違うテンションになるものですね(n_n;)
このワンピも日本じゃ着ないからな~(^^;)
こういうポーズは羞恥心を忘れて(なんかに)なりきらないとですよね
何になりきったんだろう?このとき?

b0208577_22403023.jpg

Yuuももちろんポーズを決める
なんか小さい?
Yuuこの1年でけっこう背が伸びたかもしれません
ポーズの決め方が甘いですねー
今年はバリで伝授しようかな(笑

b0208577_22492498.jpg

b0208577_8515765.jpg

天井が高いひろびろロビー
まさにリゾートホテル☆

b0208577_2250259.jpg
b0208577_2253091.jpg

お部屋は一番低いガーデンビューの予約でしたが、
アップグレードされて、改装済みのオーシャンフロントのお部屋でした
ラッキー☆
すごく快適なお部屋で、ベッドの寝心地が素晴らしかった
チェックインしてすぐ、ぐーすか昼寝しちゃいました^^

b0208577_8245237.jpg

バスタブはなかったけど、
レインシャワーとハンドシャワーがあって使いやすかった

b0208577_2333951.jpg

b0208577_2341222.jpg

プールは深さ広さともに申し分なし!
子供用の浅いエリアもあるので、どの年齢の子供も遊べると思います
木陰のチェアーが最高♪

b0208577_2364860.jpg

ちびっこ象さんも来る

b0208577_2391687.jpg

リラックスベイの名のとおり、ほ~っとする素敵なビーチ
プライベートビーチ状態なので安心してまったりできました

b0208577_23113532.jpg

ビーチ沿いのレストランでは、
好きな野菜やシーフードお肉などを選んで、
ご飯や麺と焼いてもらうバーベキューランチを食べました
これ、美味しかったー071.gif
海をみながら食べるごはん、最高!

b0208577_23144065.jpg

朝ごはんで食べた超薄のパンケーキ
これも美味しかった^^

b0208577_2316441.jpg

夜は日替わりのディナービュッフェがありました
雰囲気もよくて子連れで気軽に利用できました
たしか、大人同伴の場合、子供は半額か無料のキャンペーンやってたような^^;
お味は、特別おいしいってわけではないけど、
日替わりのショーを見ながら楽しくゆっくりと好きなものが食べられるので、
子供連れのときはやっぱりラクチンでいいと思います

b0208577_828544.jpg

b0208577_8271641.jpg

お料理は普通^^;
デザートのパインのコンフォートが美味♪

b0208577_8321055.jpg

ショッピングアーケード
キレイです^^
欧米の老夫婦が手をつないでいるのがとってもキュート053.gif

b0208577_8331017.jpg

パトンまでシャトルサービスがあり便利
往復で大人@180TB・・・かな?
忘れちゃった^^;
子供は無料でした(それは覚えている)

b0208577_23195188.jpg
b0208577_23202086.jpg

日焼けがひどかったので、ホテルのスパでアロエのトリートメントをしました
タイムサービスで50%オフを利用したら、
1時間2000円くらいだったような気がします(うろ覚えです。。)
雰囲気がよくていいスパでした^^

b0208577_23241992.jpg

エレベーターが工事中だったり、一部古さを感じるところはありましたが、
自然に囲まれた美しいリゾートホテルでした☆
Yuuはこのホテルを大変気に入って、今年も行きたいと言ってました
(予算の関係で却下したけど^^;)
昨年は現地の旅行代理店経由で1泊@4100TBでした
今年は少し値上がりしたみたいですが、
4000TB台で泊まれるならコスパ◎だと思います☆
ローシーズンのプーケットは、
ちょっとリッチなリゾートホテルにお手ごろ価格で泊まれるので、
わたしは好きです(^^)
雨季とはいっても、いいお天気だったしね♪
[PR]
by myori | 2013-07-24 23:28 | 2012プーケット&シンガポール | Comments(3)

LCCで行くプーケット&シンガポール2012 -タイガーエアウエイズ搭乗記@バジェットT編-

昨年のプーケット旅行記、タイガーエアウエイズ搭乗記です
タイガーエアウエイズは、シンガポール航空の関連会社で、
チャンギ空港を拠点にタイ、マレーシア、インドネシアなどなどを結ぶLCC
日本には就航していませんが、
シンガポールからどこかビーチリゾートに飛びたいなーってときは、
十分選択肢になる航空会社だと思います^^
残念ながら日本語対応のHPやカスタマーセンターはないけど、
予約システムも分かりやすいし、実際利用してみた感想は満足でした◎
わたしが利用した昨年の夏は、
チャンギ空港のバジェットターミナル発着でしたが、
バジェットターミナルは昨年9月に閉鎖され、現在はT2で発着していますので、
さらに利用しやすくなったでしょうね^^

閉鎖される前のバジェットターミナルの貴重な(?)乗継編
今となってはあまり役に立たない情報だけど、
備忘録として、写真中心に、
タイガーエアウエイズのCAさん萌え(?)した乗り心地も併せてご紹介しますー


b0208577_1144858.jpg

クアラルンプールのLCCTからチャンギのT1に到着したところ
まだ元気

b0208577_11823100.jpg

T1からT2へ移動してきました

b0208577_1185274.jpg

バジェットターミナル行きのバス乗り場へ向かいます
チャンギ空港は日本語表示もあるので、分かりやすい

b0208577_11102686.jpg

バジェットターミナルとT2を結ぶ連絡バス
今はもうないのでしょうね。。

b0208577_11124656.jpg

チャンギ空港バジェットターミナル
6つの航空会社が利用していましたが、
今は全部T2に移動したようです
b0208577_1113768.jpg

b0208577_11132629.jpg

チェックインカウンターロビー(?でいいのか)
巨大&シンプルな倉庫みたいなところでした
わたし、けっこうあの雰囲気好きだったなー

チェックイン時間までたっぷり時間があったので、、
食べまくるYuuとわたし(n_n;)
チェックインカウンター付近には、
ちょっとした売店とテーブルと椅子がありました

b0208577_11175580.jpg

ナシレマ
だいすき!

b0208577_11184410.jpg

〆はやっぱりケーキでしょ
美味しかった、このイチゴケーキ
Yuuが1人で買ってきました
ついでにバナナも買ってきてました^^;
一番大きいのを取ってもらったとご満悦
シンガポールなら1人で生きていけそうな気がする。。(気がするだけです)

b0208577_11311744.jpg

チェックインは簡単に終わりました
、、、って、今思い出したけど、
タイガーエアウエイズの係りの方は
作業もテキパキしていて何の問題もなかったのですが、
某わがままなお客のおかげでひどいとばっちりを受けたのを思い出しました。。
空港とかで、自分勝手な行動は慎みましょうよ、、って思った(-_-;)

b0208577_11404550.jpg

出国審査を受けて、出発待合室へ~
ここもけっこう居心地良かったんですよ

b0208577_11405894.jpg

すわり心地のいいソファもあったり♪
出国審査後のスペースの居心地は、
LCCTより断然バジェットターミナルの方が良かったと思う

b0208577_11431755.jpg

ミニフードコートもあり☆

b0208577_11441156.jpg

b0208577_11445625.jpg

やっぱりチキンライス~053.gif

b0208577_11463624.jpg

搭乗ゲートへ向かいましょう
おお!
タイガーエアウエイズのCAさん発見
パンツスタイルかっこいいー

b0208577_11472068.jpg

タイガーエアウエイズの機体
シンプルでかっこよかった

b0208577_1148352.jpg

後ろの席の人から順に機内に案内してました
T2に移ってからはこのシステムどうなったんでしょうね?
徐々に体力の限界で座り込むYuu

b0208577_11493582.jpg

CAさんを盗み撮り(?)
腰巻にしたタイガー柄のスカーフに萌える
タイガーエアウエイズの制服、ものすごい好み
動きやすそうで、それでいてなんてセクシーなの~053.gif
フィットしたシャツから覗く首筋や背中のラインがめちゃセクシー
腰履きの黒のパンツもすごくきれい
シャツにワンポイントのタイガーエアウエイズロゴがかっこいい
しかも皆さんスタイル抜群
CAさんをみてこんなに萌えたのは初めてでした(わたし、怪しい。。)

b0208577_1223978.jpg

b0208577_123288.jpg

機内で食べ物や飲み物を購入できました
よく覚えてないけど、シンガポール$だけ使えた気がする

b0208577_1245161.jpg

いちごのポッキーとホットチョコレートをお買い上げ(まだ食べる・・)
ポッキーをチョコレートに入れてちょっと溶かして食べたら美味しかった

タイガーエアウエイズは、しっかり定刻出発定刻到着
CAさんの対応も◎
搭乗率は50%くらいでした(路線や日によって違うと思うけど)
すわり心地などもいたって普通
地上係員さんたちの対応も良かったです
日本語は全く通じないけど、なんかエアアジアよりわたしは好みでした
(CAさん萌えが効いているのかも・・^^;)
ちなみに、ちゃんと機内でタイの出入国カードも配ってくれました(^^)♪
エアアジアもクアラルンプールからシンガポールのときに
シンガポールの出入国カードを配ってくれたので、
そういうサービスはLCCでもしっかりしていることが分かってよかった☆

またいつか、チャンギからどこか行くときには
タイガーエアウエイズを利用したいな♪

(プーケット旅行記はアトランダムにまだ続きます。。きっと。。)
[PR]
by myori | 2013-06-30 10:54 | 2012プーケット&シンガポール | Comments(0)

LCCで行くプーケット&シンガポール2012 -LCCT乗り継ぎ体験記-

ものすご~く間が開いてしまいましたが、
LCC搭乗記の続き、いってみましょう~(^^;)

LCCTとは、クアラルンプールにあるLCC専用のターミナルのことです
(なので、JALとかANAとかマレーシア航空とかはこのターミナルを利用しません)
前回の記事で、LCCTに到着したところまで書いてありました
今回はLCCTでの乗継編です♪

(※注 この記事の情報は2012年夏ごろのものです
LCCTでの乗り継ぎその他情報については、
ご自身で最新の情報を確認してくださいね^^)


一応、、、LCCTで乗り継ぎが必要になるチケットについて、
ちょっとだけご説明をば。。
日本からエアアジアXで出発してLCCTで乗り継ぐ場合、
2通りのパターンが考えられると思います

<その1>
日本(羽田)-クアラルンプール(LCCT)-シンガポール・タイ・インドネシアなど
のチケットを通しで購入する
いわゆる「FLY-THRU」を利用するケース
<その2>
日本(羽田)-クアラルンプール(LCCT)のチケットと
クアラルンプール(LCCT)-シンガポール・タイ・インドネシアなどのチケット
を別々に購入するケース

この2通りによって乗り継ぎ方は違います
それぞれの利点・欠点については説明すると長いので、割愛します(u_u;)
今回利用したチケットは<その1>のケースでしたので、その体験記です(^^)♪

b0208577_19453732.jpg

エアアジアXの飛行機を降りて、駐機場内をてくてくと歩き、徒歩でLCCTに入ると
このようになってます
階段かエスカレーターを上ると、入国審査を受けてマレーシアに入国できます
<その2>のチケットを購入した場合は、こちらに向かって、
いったんマレーシアに入国することになると思います

b0208577_2034850.jpg

FLY-THRUのチケットを購入した場合は、
階段やエスカレーターを上らず、
左手に小さく見えている「TRANSFER」の立看板のところのドアを入ります
そこは、乗継手続きカウンターのある部屋でした
わたしもこちらの部屋へと入っていきました

行き先に応じて手続きカウンターは違うようですが、
とくに表示はされていなくて不親切でした
順番待ちで並びやすいようにポールとロープで区切りがされていました
どのカウンターで手続きすればいいか分からないので、
とりあえず適当に真正面のカウンターに向かったところ、
すごく無愛想に別のカウンターを指差しされました
エアアジアXの客室乗務員の方は感じがよかったけど、
地上職員(?)の接客はよくなかったな。。(-_-;)

b0208577_2053130.jpg

羽田ではクアラルンプールまでの搭乗券しかもらってないので、
ここの手続きで、シンガポールまでの搭乗券をもらい、
無事に乗継手続き完了~♪
ちなみに帰りはシンガポールで羽田までの搭乗券ももらえましたが、
こちらの乗継カウンターには、やっぱり寄らなければなりませんでした。。

b0208577_209463.jpg

LCCTの出発ホールはこんなかんじです^^
両替もできました
椅子は硬くて長時間座っているのはキツイ。。
しかも肘掛がついているので、横になれない。。
ゆっくり休めるカフェやレストランはない。。
ドラッグストア、免税品店、お土産やさん、デリ、本屋さんはありますが、
トランジットの時間が長いとけっこう苦痛です(-_-;)
わたしとYuuは耐え切れずに、ある行動に出るのであった...(u_u;)

b0208577_20164631.jpg

各ゲートはこんなかんじ
LCCTの建物は、大きな倉庫みたいで、
中央部分に待合椅子とちょっとしたお店があって、
建物の側面の一部がゲートになっていました
ゲートは直接駐機場につながっていて、歩いて飛行機に乗ります♪

b0208577_2023683.jpg

フリーWiFiと充電ができる場所がありました☆
電圧とプラグの形に対応できるものを持っていれば、重宝しそうです^^

LCCTに7時過ぎごろには到着したのですが、
シンガポールへの出発は12時・・・
5時間ものトランジット。。
すわり心地のいいソファでゆっくりお茶したり読書したり居睡りしたい・・
ああ、チャンギ空港のすてきカフェが懐かしい・・
ものすごく安いキャンペーンチケットを買ったために、
LCCTの不便な出発ホールで
5時間のトランジットタイムを過ごさねばならないことに・・・(汗
1時間半くらい硬い椅子に座って過ごしたあたりで限界が。。
搭乗時間まであと3時間も無理だぁ~。。

b0208577_20395980.jpg

Yuuもわたしも根性ナシなので、有料ラウンジにふらふら~っと(n_n;)
Plaza Premium Lounge(LCCT)
お値段を確認したところ、2時間パッケージ大人@118リンギットが、
ディスカウントで71リンギット(2000円くらい)とのこと
Yuuの料金は・・・なんかよくわからないけど請求されそうになかったので、
2人で2時間ゆっくりできるなら2000円払うわ!
ってことで、有料ラウンジに入っちゃいました(^^;)
ちなみに帰りも利用したので、合計で4000円かかった(汗
4000円出して、もっと乗継時間の短いチケット買えば良かったかも。。ハハ。。

b0208577_2059362.jpg

b0208577_20595860.jpg

すわり心地がよかったソファ~☆
深夜便で疲れた体に優しい~

b0208577_2105313.jpg

b0208577_211924.jpg

お菓子やスープ、カレーみたいなお料理、おかゆ、アイス、ジュースなど
品揃えは多くないけど、のんびりするには十分でした^^

b0208577_2151763.jpg

くつろぐYuu
ごくらく~♪

有料ラウンジで2時間まったりと過ごしたら、体力も回復しました♪
搭乗時間まではあと1時間ちょっと
それくらいなら、硬い椅子でも待てるわ(笑

b0208577_217456.jpg

搭乗ゲート付近で待ちましょう♪

b0208577_2182450.jpg

小腹が空いたので、デリでお弁当を買ってみました
ビーフンが美味しかった☆
あと、たしか豚まんも食べた(笑

お弁当たべてたら、搭乗時間になりました
さて、ようやっとシンガポールへ向かいます
シンガポールまでは1時間のミニフライト
チャンギ空港では、T1に到着です
しか~し! わたしたちの最終目的地は、プーケット☆
シンガポールでは別のLCC タイガーエアウエイズ に乗り換えますよ~(^^)
次回は、チャンギ空港 エアアジアからタイガーエアウエイズへの
乗り換え体験記です♪

(タイガーエアウエイズ乗り換え体験記につづく・・・)
[PR]
by myori | 2013-06-02 19:19 | 2012プーケット&シンガポール | Comments(0)

LCCで行くプーケット&シンガポール2012 -ジャンセイロン(2)-

ものすご~くスローペースですが、、
プーケットレポ、ジャンセイロンの続きです(^^;)

b0208577_21592414.jpg

b0208577_2202718.jpg

ジャンセイロン地下には、小さなお土産屋さんがたくさんあって、
観て回るのがすごく楽しかったです(^^)
値札は一応ついていますが、交渉可能
タイ語は挨拶程度(コンニチハ&アリガトウくらい)のわたしとYuuは、
電卓と日本語と英語でなんとかなりました(u_u;)
店員さんたちも旅行者慣れしているので、
安心してお買い物できました

b0208577_225773.jpg
b0208577_2271585.jpg

Spa Basiks
こちらで石鹸やボディローション、ハンドクリームなどを買いました☆
フランジパニやレモングラスの香りは、
アジアのリゾートってかんじで、大好き053.gif

b0208577_2211316.jpg

ジャンセイロン1Fには、タイスキの MKレストラン があります
子連れには食べやすくて良さそうだなと思っていたので、来てみました♪
海外でホテル以外のレストランでお食事ってなんかワクワク(+^^+)

b0208577_22171680.jpg

いただきま~す
おおー
日本でおなじみの野菜や食材がたっぷり
豆腐や白菜って、タイでも作ってるのかな?輸入?
まっ、それはともかく、わたしはビールも飲んじゃいますよ!(^^)!

b0208577_2218023.jpg

スイカのフローズンジュース
これ、すっごく美味しいです!!
子供は好きだと思うな~☆

b0208577_22194268.jpg

b0208577_2220739.jpg

なんとなく出されたかんじがしゃぶしゃぶぽかったので、
最初はしゃぶしゃぶして食べたけど、
この出汁は味がついていてとっても美味しいので、
食材をダーっと一杯入れて、お鍋みたいに食べました
たくさんのお野菜、お肉が食べられるので、子連れにぴったり(^^)b
割引クーポンをもらったので、それを使って、飲み物代も入れて、、
えーっといくらだったかな?(u_u;)
旅メモにも記録が残っておらず(汗
たぶん1000TBしないくらいだったんじゃないかなーと思います(^^;)

b0208577_22315764.jpg

b0208577_22322487.jpg

アイスクリーム屋さんもありました
アイス食べながらブラブラ歩きって楽しいですよね(^^)♪

もう少しでバリ旅だけど、プーケットレポは地道に継続します(n_n;)
[PR]
by myori | 2012-12-13 21:56 | 2012プーケット&シンガポール | Comments(2)

LCCで行くプーケット&シンガポール2012 -ジャンセイロン(1)-

プーケットレポ、今回は、
パトンにある ジャンセイロン Jungceylon
のご紹介です(^^)♪

b0208577_10453381.jpg

海外のスーパーやショッピングモールでのお買い物は大好き053.gif
ジャンセイロンは、巨大なショッピングモールらしいのですが、
わたしは主に地階にあるタイのおみやげ物屋さんや、マッサージ、フードコートを利用しました

b0208577_10474044.jpg

まずはフードコート♪
地階にあります
たくさんあるおみやげ屋さんの端っこのほうに、そんなに広くないスペースでありました

b0208577_10502193.jpg

フレッシュフルーツのジュース屋さん
マンゴーとスイカを飲みました
量もたっぷりで、どっちも美味しかったです☆
ふたつでTHB180くらい
そんなにお安くはないですね(^^;)
(日本で生フルーツジュース買うよりは安い)

b0208577_9173832.jpg

フードコート内は清潔で子連れでも安心して食事できる雰囲気☆

b0208577_9201646.jpg

各お料理のお店では、写真や見本が表示してあるので、
注文も簡単♪
タイ語の他、英語表記もあり

b0208577_9231046.jpg

Yuuが注文したお店のおじさん

b0208577_925107.jpg

お肉もりもりのプレート スープつき THB100
美味しかったそうです(^^)

b0208577_9273993.jpg

わたしが注文した
イカとエビのガーリック炒め チャーハンプレート THB150
これ、絶品!!
すっごく美味しかった
お店のおばさんが注文を受けてから大きい中華なべで豪快に炒めてくれました^^

お腹いっぱいでフードコートを後にして・・
マッサージに行ってみましょー♪

b0208577_9314152.jpg

フードコートのすぐ近くにこぎれいなスパ&マッサージ屋さんがありました
スタッフがたくさんいるらしく、ふらっと立ち寄ってもすぐやってもらえます

b0208577_934527.jpg

Yuuと一緒に フット&肩マッサージ70分 THB300 をしました
子供にとっても優しくて、英語はあまり通じませんが、
ここでもなんとなくコミュニケーション(笑
Yuuは気持ちよさ気にグースカ寝ちゃったり
でも寝ている間もちゃんと優しくもみほぐしてくれてました
とても気に入ったので、こちらには2回行きました
親切にしていただいたので、チップも弾みました~
アロママッサージやタイマッサージもメニューにありました
ただ、すごく冷房がきいているので、長袖が必要です^^;


次回はジャンセイロン内にあったタイすき屋さんとお買い物編をご紹介します♪

(プーケット旅行記はまだまだ続く・・)
[PR]
by myori | 2012-10-29 12:36 | 2012プーケット&シンガポール | Comments(2)

LCCで行くプーケット&シンガポール2012 -サラタイリゾート@パトン(4)-

b0208577_5391631.jpg

大好きになったサラタイリゾート053.gif
プール&ルームサービス他編です♪

b0208577_5473962.jpg

ブラックタイルの素敵なプール☆
フリーフォームで、縦12~15m、横2~5mくらいでしょうか
深さは1.5mで均一です
左側の丸い部分は子供用で深さ80cmくらい
右側の丸い部分はジャグジー(水)です
1.5mくらいの深さって、
Yuuとわたしには深すぎず浅すぎず楽しかった!(^^)!

b0208577_5554344.jpg

b0208577_556834.jpg

プール用遊具が数点置いてあり、誰でも好きに使ってOK
ヨーロピアンのおばあちゃんも持参の浮き輪でプカプカと浮かんでおりました
↑ の棒のような道具、初めて使ってみたけど、すっごい楽しいですね!

b0208577_5581585.jpg

河童のようにスイスイ泳ぐYuu
体育はいつも・・・な成績だけど、
水泳だけはスイミングのおかげでできる(笑
プール遊びではわたしの方が助けてもらっています

こちらのプール、ひとつだけ難点が・・(u_u;)
写真では分かりづらいですが、
プールの端は小さな貝殻をくだいたようなものが敷き詰めてあって、
しかもいきなり1.5mドボンの深さなので、
プールからあがるとき、はしごの部分から上がらないと
手や体がものすごく痛いです(^^;)
はしごは一箇所しかないので、そろそろあがりたいな~と思ったら、
そこをめがけて泳ぐといいです(笑

b0208577_6451095.jpg

b0208577_6454012.jpg

プールの周りはミニジャングルのようで、
お花も咲いていてとっても癒されます~(*^^*)

b0208577_6483682.jpg

プールサイドで午後2時くらいに配られたパパイヤのサラダ☆
すご~い
高級リゾートみたいです(^^)

b0208577_651144.jpg

b0208577_6512128.jpg

ウエルカムフルーツはなかったけど、
チェックインのときにフルーツプレートをいただけるチケットをもらいました♪
おいしそー☆

b0208577_6531298.jpg

Yuuがほとんどひとりで食べちゃいました
パパイヤが絶品だったそうです
朝食のブッフェ時間が終わった後、
好きなときにレストランにチケットを持っていくと、
果物を切ってくれます
ごちそうさまでした!!

b0208577_6584297.jpg

ルームサービスのメニュー表 一例
サテはTHB120
トムヤムクンはTHB180
ホテルのルームサービスにしてはとってもお安いと思いました!

b0208577_74243.jpg

サテをポークとチキン両方食べてみました
ソースがすごく美味しくて、大満足♪
ポークの方がより好きでした
スプライトはミニバーで無料
シンハビールとポテチは近くのセブンイレブンで購入
こういうお安いお部屋夜ご飯が気楽でいいです~(^^)

b0208577_765888.jpg

スパメニュー☆
今回は時間がなくてやっていないですが、
THB1200~2000くらいでできそうですね^^
ホテルスパにしてはお得な料金設定だと思います
次回はやってみたいです


4回にもわたってレポしてきたサラタイリゾート、
次プーケットに行くときも、絶対泊まると思います072.gif


(プーケット旅行記はまだまだつづく・・・)
[PR]
by myori | 2012-10-19 06:00 | 2012プーケット&シンガポール | Comments(4)

LCCで行くプーケット&シンガポール2012 -サラタイリゾート@パトン(3)-

先週、体調を崩して寝こんじゃいました。。(-_-;)
季節の変わり目だから?
急に冷え込んだから?
熱は上がらないのですが、喉の痛みと咳、そして吐き気と嘔吐(冷汗
数日仕事も休み、フラの大きなステージ発表も間近だというのに練習も休み・・・
横になっていると吐き気と咳がひどいので、
ときどき起き上がって、ちょこっとブログ更新してみたり。。^^;
今日になって、ようやっと体が軽く感じられて、咳もおさまり、食欲も出てきました

ん?体が軽い?
体重計にのってみたら、、
1.5㌔落ちていた(u_u;)
体のむくみもスッキリと、胃腸の調子も軽いです
そういえば、吐きはするけど、便のお通じは妙に良くて、
お腹もスッキリペッタンだ。。(笑
最近は手足が妙に張っていて、胃腸もいつもムカムカしていたんですよね

ひょっとして、、、
デトックス??

今年の夏は暑くて暑くて、毎晩ビールを飲み、
ついつい刺激の強い食べ物や揚げ物を食べ、
ちょっと睡眠不足が続き。。
体が、もう無理!休ませて!!と反乱を起こしたような気が。。します
多分、胃腸が体のサイズに合った大きさに戻った(笑
秋バージョンの体質に変化したかも^^;
って、冗談じゃなく非常に苦しかったので(夜間救急病院で点滴されるほど)、
ほんと、体は大切にしないとですね(n_n;)

前置きが長くなっちゃいましたが、サラタイリゾートレポ プール&食事&ガーデン編です♪

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

b0208577_1283289.jpg

ここからお部屋を出入りします
到着日翌日の朝ごはんは至福の時間♪
スキップスキップで行ってみましょー

b0208577_12111723.jpg

とりあえず、朝のプールをパチリ☆
こじんまりしているけど、
ブラックタイルのフリーフォームプールとガーデンの緑、
白いパラソルのコントラストがなんて美しいのでしょう
毎朝、丁寧にプールの水質管理してくれているのも、とっても好印象◎

b0208577_12144653.jpg

b0208577_12152266.jpg

b0208577_121679.jpg

b0208577_12163310.jpg

ガーデンにこっそりと隠れているとっても可愛い石像さんたち053.gif
ほっこりする~(*^^*)

b0208577_12203615.jpg

レストラン入り口側から見たリゾート全体
プールを囲むように3階建てのホテルがあります
こじんまりだけどバランスがいいと思う
これがすごく過ごしやすかった^^

b0208577_12223141.jpg

b0208577_12224549.jpg

サラタイリゾートにレストランはひとつ
朝食はアメリカンブレックファストのブッフェ形式
(タイ料理もあります♪)
何時に行ったか忘れたけど、いつも空いていてのんびり(笑

b0208577_12251598.jpg

b0208577_12255292.jpg

半屋外のオープンなレストランなので、
果物にはカゴ、ハムやチーズにはラップなど、
衛生面にも気が配られていました
そういえば、プーケットに行くまでは生野菜とか果物とか
けっこう心配していたのに、
現地に着いてからは、あまりにもリラックスしていて、
あんまり気にせず食べちゃいました^^;
(さすがに水だけは気をつけましたが)

b0208577_1229114.jpg

b0208577_12301112.jpg

食べたいものを食べたいように(笑
オムレツの焼き加減がとっても上手で美味しかった♪

b0208577_12311016.jpg

Yuuも食べたいものを食べたいように(野菜が見当たらない・・・)
幸せ☆

b0208577_1232437.jpg

テーブルセッティングはこんな感じ
シンプルに飾られたお花がキュート

b0208577_12334169.jpg

翌日の朝にはこんなふうにテーブルアレンジ(勝手に)してみたり♪
タイ料理がまいにち日替わりで2,3種類ありました
料理名に詳しくないので、何という料理なのかは分かりません..(u_u;)
どれも美味しかった~☆

b0208577_12364875.jpg

バナナのフリッター メープルシロップがけ
絶品!!

b0208577_12384569.jpg

モリモリ食べます
両耳に、朝つけたフランジパニつけたままです
取るのを忘れています(笑
なんかアラレちゃんみたい

b0208577_12565218.jpg

わたしも近所のおばちゃん風ワンピ&すっぴん起き抜け顔でのんびり朝食
この瞬間、何のストレスもありません~

b0208577_12595368.jpg

相変わらずタイ語も英語も話せませんが、
スタッフさんと和気あいあいとしながら、オムレツを焼いてもらうYuu
いいわぁ、サラタイリゾート☆

長くなっちゃったので、プール&ルームサービス編はまた次回に(^^;)

(サラタイリゾート(4)につづく・・)
[PR]
by myori | 2012-10-14 12:01 | 2012プーケット&シンガポール | Comments(6)

LCCで行くプーケット&シンガポール2012 -サラタイリゾート@パトン(2)-

b0208577_801172.jpg

レセプションを抜けて、いざリゾート内敷地へ♪
良いわ~、この感じ☆

b0208577_821066.jpg

ライトアップされた小路を進んできました
あ~、やっとベッドだぁ!!
どんなお部屋かなぁ どきどきです

b0208577_8504.jpg

グランドフロアの 104 が今回のお部屋です
こんばんは~、来たよー、プーケット♪

b0208577_865389.jpg

わぉー☆
広々していて素朴&シンプルなお部屋です!!
テラコッタ風のひんやりした床
籐製の一人がけソファ
ウッディなクローゼット
全体的にとってもスッキリしていて、四角的な雰囲気
ツボ・・だ053.gif

b0208577_894463.jpg

プールそばの小路に面したガラスの引き戸が入り口
鍵がすっごくレトロでかけづらいのもまた、なんかいい(笑
セキュリティ上はどうなんでしょうね。。(u_u;)
滞在中、一度も怖い思いや不安は感じませんでしたが、
不安を感じるなら2階・3階のスーペリアルームの方がいいかも
プールへのアクセス&広さ重視なら、デラックスがいいと思いました(^^)♪

b0208577_8224392.jpg

スッキリとまとまっております
素朴な木製で統一されているのがいい
荷物置きが長くて大変便利でした

b0208577_8274016.jpg

ミニバー
全部無料です♪
うれしい~☆
足りなくなると、補充してくれます
空きスペースも十分なので、ビールとか買ってきて入れるのもラクチン
こんな使い勝手のいいミニバーはなかなかありません!
(有料の飲み物が満杯に入っているのが普通なので^^;)

b0208577_8291397.jpg

一人がけソファとテーブル
無料のお水はミニバー内に二本とここに二本の計四本ありました
・・・できれば、ソファはもうひとつ欲しかった(n_n;)

b0208577_8333018.jpg

クローゼット内に室内金庫
たしか傘もあったと思います

b0208577_834173.jpg

プール用バスタオル(ビーチにも持っていってもOKかも)
プール&ビーチ用布バック
ビーチサンダル
至れり尽くせり~☆

b0208577_8372386.jpg

バスルーム、いってみましょー
深いブルーのタイル張り
レトロチックです
バスタオルとフェイスタオルがありました
普通の様式トイレで、トイレの流れは良かったです

b0208577_8392893.jpg

アメニティは最小限
石鹸・・だけだったかな?
木彫りの入れ物がキュート
洗面台の流れはあまりよくなかったです。。^^;

b0208577_8412353.jpg

固定シャワー
シャワーのところに壁に備え付けのフェイス&ボディソープ(オレンジハーブ)がありました
お湯は・・・お湯だったり水だったり(笑
勢いはあまり強くありませんでした
バスタブはあるにはあったのですが、、
なんかぐにゃぐにゃしていて、使う気にならず(u_u;)
全体的に言って、
バスルームはそんなに良くなかった(;^_^A
お掃除も多少雑さを感じました
悪いというわけではなく、お値段相当の設備なんだと思います
わたし的には許容範囲でしたが、バスルームがしっかりしてないとイヤ
という場合は、、ん~。。どうだろ??

b0208577_8482054.jpg

屋外のシッティングエリア
朝にここでガーデン&プールを眺めながらお茶するのが至福でした053.gif

心配していた 蚊 ですが、、2、3匹いたように思います
何箇所か刺されました^^;
寝るときには、足や手などに虫除けスプレーしたほうがいいです

お値段5000円でこのお部屋なら大満足072.gif
次回は、とっても素敵だったプールやガーデン
美味しい朝食&ルームサービスをレポします♪

(サラタイリゾート(3)へつづく・・)
[PR]
by myori | 2012-10-11 08:54 | 2012プーケット&シンガポール | Comments(4)

LCCで行くプーケット&シンガポール2012 -サラタイリゾート@パトン(1)- 

プーケットのホテル選びは苦しくも楽しかった♪
ビーチの雰囲気 × リゾートの特徴
無数の組み合わせが考えられました
旅手配好き=ホテル選び好き
って公式、成り立ちますよね(^^)

今回のプーケット手配では、
ホテルの予約&空港送迎とホテル間移動は、
日本人スタッフがいる現地旅行会社
プーケット旅行センターさん
にお願いしました

b0208577_2013151.jpg

パトンのパラダイスホテル近くにあります
ホテル予約代金については、
半額を前払い(日本の指定口座に振込み)してあり、
半額を現地に到着してから店舗に直接支払いに行きました

半額を支払いに行かなければならないこと、
プーケット到着が夜なので、
1泊目はリーズナブルなホテルがいいなと思ったことから、
母子で泊まっても安全で立地が便利でお手ごろ価格な
パトンのホテルを紹介してくださいとメールしたところ、
2つのホテルの紹介があり、
わたしが決めたのは、、

b0208577_2071384.jpg

サラタイリゾート(SALA THAI)
タラパトンの隣にある、40室くらいのプチリゾートホテルです☆
一番低いカテゴリーのスーペリアは満室とのことで、
デラックスを THB2050@1泊 で予約しました
日本円で5000円ちょっとでしょうか
デラックスは1階のお部屋で、プールアクセスがとってもラクチン
スーペリアよりも広い間取りのようでした
HPなどで確認して、雰囲気良さそうだったので、
2泊することにしました

結果から書きますが、、
わたし、このホテル

053.gifとっても気に入りました071.gif
もっとはっきり言うと、、
後で泊まったメリディアンより好きかも(u_u;)
(※個人的な好き嫌いの問題でメリディアンが良くなかったってことではありません)
多分、わたしの ツボ にどんぴしゃりのホテルだったんだと思います053.gif

<好きな点>
こじんまりしていて静か
団体客がいない
朝食がおいしい
プールの深さがちょうどよくて雰囲気が素敵
緑いっぱいのガーデンとキュートな石像
スタッフがフレンドリー
お部屋がシンプルでウッディな雰囲気
徒歩でショッピングセンターやコンビニ、ビーチにすぐ行ける
コストパフォーマンス◎
ルームサービス&スパ料金がお手ごろ
ミニバーのジュース類無料

<気になった点>
英語が分かりづらい
バスルームの掃除がちょっと雑
洗面台の水が流れづらい

英語はこのホテルに限らず、
わたしがタイの英語になじめなかったんだと思います^^;
(シンガポールに行ったら、すごく聴きやすかったので)
片言のタイ語&日本語&英語のちゃんぽんでなんとかなりました
バスルームの掃除が行き届かないとか排水がいまいちなのは、まあね
わたし的には全然許容範囲です♪

b0208577_20354471.jpg

サラタイリゾート入り口
ロビーというものはなく、併設のレストランのところに
受付があります
(チェックインカウンターというほどでもない)
到着したのは、午後8時過ぎだったかなぁ
実は、やっと到着した~、と思ったらちょっとしたトラブルが。。

プーケット旅行センターさんに空港送迎もお願いしてあって、
その代金は、半額のホテル代金と一緒に
到着日翌日に直接店舗に支払いに行くということになってました
なので、送迎してくれたドライバーさんには、
チップを渡して、さあ、やっとホテルだぁと思ったところ。。
「送迎代支払って」と言われまして、、
「支払いは明日、直接エージェントにします」って話したんですが、
「送迎時にもらうことになっている」とドライバーさんも譲らず。。
う~ん。。
サタライリゾートのスタッフさんは、荷物をぱぱっと持って
受付カウンターに誘ってくるし、
LCCに3回乗り継いで、30時間以上移動していたので、
正直なところ頭もうろう状態で上手く考えられない。。
わたし、とにかく今すぐベッドに横になりたいのだけども。。
とりあえずYuuをサラタイリゾートのスタッフさんに預けて休んでもらい
もうろう状態で考えました
面倒だから、ここでこのドライバーさんに支払っちゃおうかなあ。。
でもなぁ、そういうのって、後で絶対トラブルになりそう。。
払ったとか、払ってないとか。。
いや、がんばるのよ!
ここは冷静にエージェントに連絡よ!
と自分を励ましまして、

「ちょっと待って、エージェントに連絡してみるから」
自分の携帯でプーケット旅行センターに電話
「サラタイに着いたんですが、送迎代今支払ってって言われてるんですが、
明日そちらに支払いに行くのでよかったですよね?」

携帯電話をドライバーさんに渡し、
プーケット旅行センターさんと話してもらい、一件落着~(ホッ
ドライバーさんの勘違いってことでした。。

ヘロヘロでレセプションに行くと、
Yuuはウエルカムドリンクを満喫中
英語もタイ語も話せないのに、
なにやらスタッフのお姉さんと談笑中
君は、何語でそんなにコミュニケーションを??

「お母さん、このジュース、すっごい美味しいよ♪」
君はそうでしょうよ、、お母さんはヘロヘロだよ。。
アロマの香り漂う冷たいオシボリで顔を拭いて、
ブドウ色のウエルカムドリンクをグビーっと飲んだら、、
すっごく美味しかった!!
(ブドウジュースではありません、、何のジュースだったんだろ?)

しかし、サラタイのスタッフさんは、すでに準備万端
早く必要事項書いてね♪ パスポート見せてね♪
的なオーラ全開だったので、
美味なウエルカムドリンクはそこそこに、
宿泊カードを書き書き
づ、づかれた。。(-_-;)
さすがに30時間以上の移動はキツイ。。
しかし、聞くことは聞かねば(← 根性?)

「ツインルームかな?バスタブある?」
「はい~♪」

宿泊カード書き終わったら即お部屋にご案内
あ~、美味なウエルカムドリンク全部飲みたいよー
名残惜しく、お部屋に向かいました
今思えば、部屋に持ってけばよかった、ウエルカムドリンク
さてさて、お部屋はどんなかな~?

(サラタイリゾート(2) につづく・・)
[PR]
by myori | 2012-10-07 20:17 | 2012プーケット&シンガポール | Comments(2)

LCCで行くプーケット&シンガポール2012 -パトンビーチは楽しい♪-

やっと涼しくなりました。。(u_u;)
本当に暑かったな、、今年の夏。。
突然秋がきたようで、突然毛布を引っ張り出して寝ています^^;

ところで、、
旅レポがすご~く滞っています。。
もともと自分の楽しみのために始めたのに、
なんとなく
「書かなくちゃ」という義務感を感じるのはおかしいですよねぇ(n_n;)
1月のソウル
5月の仙台
7.8月のプーケット&シンガポール(母子旅行)
9月の函館
って、けっこう旅行してますね(笑
わたしのお給料、ほとんど旅行に消えている(汗

今までは、時系列で旅行記としてつづってきましたが、
書きたいのから書くことにしました(;^_^A
エアアジアのLCCT乗り継ぎはどうなった!?
とか、
ソウルの3日目はどうなった!?
とか、
函館の美味しいものってなんだ!?
とか、
自分でもつっこみどころ満載なのですが、、

これからは、あっちこっちの旅レポがランダムに登場するかもしれません(汗
おつきあいいただけたらうれしいですm(__)m

さて、心を入れ替えて(?)、
とりあえず、初めて行ったプーケットの
パトンビーチ♪
いってみましょー♪

プーケットで最も賑やかといわれるビーチ
刺激的で物売りが激しくて、ちょっと怪しげ
それが、わたしのパトンビーチのイメージでした

実は、昨年プーケット旅行を計画した際
(これは結果としてキャンセルしましたが)、
某日本人経営の現地旅行代理店からは、
母子旅行ならパトンビーチ滞在は、あまりおススメしないと言われました
でも、実際行ってみたら、、
わたし的には、過ごしやすくて、楽しいビーチでした(^^)♪

では、まず、本当の ビーチ そのものからご紹介です\(^0^)/

b0208577_2131569.jpg

広くて長~いビーチ☆
いいーー!!071.gif
砂もきめが細やかで、とっても足ざわりがよかった^^

b0208577_215639.jpg

良い~☆
好きだー♪
砂にかすかに残る海水のキラキラにうっとり

b0208577_2171853.jpg

雨季なので波は高いですが、
波と戯れて遊ぶ人はいました
ビーチに広がりがあるので、あまり波が高く見えませんね
とっても遠浅なので、子連れで遊ぶにはぴったりだと思います^^

b0208577_21112272.jpg

ビーチ周辺のお店で購入
小5でも、こういうの、楽しいのでしょうねぇ。。(しみじみ)

b0208577_21131038.jpg

ハイ!
楽しいんです
子供にとっては、砂遊びセットは楽しいんです!
ちなみに、ものすごく邪魔でしたが、
ちゃんと手荷物で持ち帰りました。。^^;

b0208577_2192813.jpg

ビーチ沿いには雰囲気のいいオープンなレストランがいっぱい
いいわぁ、この感じ

b0208577_2115880.jpg

ビーチでいただくカクテル♪
至福~☆
オーキッド、大好きだー

b0208577_2116762.jpg

とっても楽しそうです♪

b0208577_21164058.jpg

楽しくて、笑いがとまりません

b0208577_2302321.jpg

はぁ~
手配、大変だったなぁ。。とか物思いにもふけりました(笑
(写真撮られていたのに気づかなかった)
でも、来たかいが、本当にあった☆
パトンビーチを眺めてしみじみ

b0208577_21172029.jpg

蟹のすり身揚げ
めちゃウマ!!
ここのレストランのお兄ちゃんがすごくカッコよくて、
しかもスイカもサービスしてくれました(^^)v

b0208577_21181844.jpg

b0208577_21185629.jpg

そして、コチラの鳥のから揚げの屋台
このから揚げ、、
絶品!!です
表面はカラっと、お肉はやわらかくジューシー♪
パトンビーチでみかけたらぜひに~(^^)

ちなみに、、
物売りさんには、一度も声をかけられませんでした(^^;)
ローシーズンだからいなかったのか?
声をかける対象から外されたのか?
不明です(笑
ハイシーズンのパトンビーチはもっとにぎやかなのかもしれませんが、
ローシーズンでもお天気に恵まれて、
人も多くなくて、のんびりと子連れで楽しめる良いビーチでした☆

(プーケット旅行レポはまだまだつづく。。)
[PR]
by myori | 2012-09-25 21:30 | 2012プーケット&シンガポール | Comments(4)
line

エコノミー&カジュアルな旅とまいにち ◆東南アジアや国内をふらふらお散歩◆


by myori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30