茶の湯と戦国武将ゆかりの京都大徳寺

大阪には何度も遊びに行ってても
20数年以上前の高校の修学旅行以来
足を踏み入れることのなかった京都
なぜかといいますと。。
修学旅行で京都にトラウマを負ったから・・・です(u_u;)
でも、わたしももういい大人(中年)
さすがに少女のころのトラウマも癒えただろうし、
なんかあっても動じることのない強い精神力?も備わっただろう
そう思い、今回は京都に行ってみることにしました
旅先としてはとっても魅力的だし、nobが乗り気だったので

そして、なつかしい場所を再訪することができました♪

茶の湯と戦国武将ゆかりの
♡大徳寺♡

高校の修学旅行で心和む温かい思い出があるところ
今回もとっても素敵な思い出ができました(*^^*)
なんていうか、旅先での相性とかフィーリングとか「気」みたいなものは、
やっぱり重要だなあと思った


b0208577_09233979.jpg
大徳寺塔頭「黄梅院」のご住職から書いていただいた御朱印
宝物です♡


では、前置きが長くなりました、大阪から京都へのプチトリップレポ
いってみましょー♪


b0208577_09233509.jpg
ヒルトン大阪は大阪駅の目の前
京都へのアクセスもとってもカンタン
改めて路線図を眺め、大阪と京都はこんなに近いのかとしみじみ


b0208577_09233555.jpg
大阪駅からたったの30分で京都駅に到着
とりあえず、ココにきました
バスの乗り方とかお得なチケットとか教えてもらい


b0208577_09233679.jpg
一日ぢゅうバス乗り放題のチケットを購入
観光客用の路線図も分かりやすかったです


b0208577_09233640.jpg
つつがなく大徳寺に到着
うんうん、ココは、やっぱり気が合う
癒される~♡


b0208577_09233765.jpg
通常は見学できない「黄梅院」が特別公開中!!
織田信長さまや豊臣秀吉さんなどの戦国武将とゆかり深く、
(というより、大徳寺そのものが戦国武将ととってもゆかりが深い)
千利休がつくったお庭も☆彡


b0208577_09233728.jpg
写真撮影が許されるのはここまで
この先に・・・
静寂と美しさにつつまれた日本の世界が・・・♡♡♡
日本の書院造、日本のお庭
日本の苔、日本の畳、日本の侘びさび、日本人のおもてなしの粋
感動しました
ゆらゆらと流れる風が
目に優しくゆらめく緑が
清廉なお花が
めちゃくちゃフォトジェニックなんですが、
写真じゃなくて、直に見に来るしかないこの特別感
旅人にとっては至福の時間だと思います
ぜひぜひ訪れてみてほしいです♪


b0208577_09233979.jpg
そして、黄梅院での心癒される出会い
ご住職とのお話しは肩の力がほっこりと抜けて
子育てや人とのかかわりとか
優しく説法していただいて、
めちゃオリジナリティーな御朱印も書いていただいて
yuuに一冊、わたしの御朱印帳(山寺で買ったもの)をあげたので、
yuuも書いてもらったんだけど、
すごーくすごーく優しくて暖かいお言葉が
ほんとにありがたいです☆彡
黄梅院のご住職さんはいつもいるわけではないみたいで、
こういったオリジナルな御朱印を書いていただけたのは
とてもラッキーだったかもしれません
しかも、他に書いていただく方も待っていなかったので、
親子三人、かなりのお時間お話しさせてもらいました(*^^*)


b0208577_09320973.jpg
大徳寺境内はとっても広い
ここは、今後も一般公開されることはないであろう「聚光院」
茶の湯の世界に生きる方々にとっては聖地みたいなところ・・・らしいです
(すみませんあやふやですが・・)
石田三成さんと関係の深い塔頭なのだとか

安土桃山時代の戦国武将にとって、
ここ大徳寺内にお抱えの茶人と茶室を据え置くことが
とてつもないステータスだったのだとか
ちょうど、乙女ゲームで「イケメン戦国」にはまっているわたしには、
もうたまらない観光スポットでもあったのです♡


b0208577_09320910.jpg
そして、いよいよ修学旅行での思い出の場所「高桐院」へ♪
素晴らしい竹林とお茶をいただくことを楽しみにしておりました


b0208577_09321031.jpg
が・・・
高桐院は、この日だけ、一般見学できない日でした。。(涙
たくさんある大徳寺内の塔頭の中でも、いつも一般公開されているのは4つほどだけ
その一つが高桐院
だのに、この日だけ入れなかった・・・すごく残念でした(涙


b0208577_09233868.jpg
気を取り直して、もうひとつ特別公開中の「総見院」へ
ここは、織田信長さまの菩提寺
まさに、このとき、イケメン戦国で信長さまバースデイイベ真っ最中
見学しないわけにはいきません(←わたし的に)


b0208577_09233884.jpg
b0208577_09233912.jpg
<たびねす>のタビーノと一緒に信長さまを偲びました



さて、大徳寺でほっこりと癒され、小腹もすいたのであるお食事処へ
・・・ここで、、
わたしは過去のトラウマをえぐられることになったのでございます。。(T_T)

そのお店、お料理は美味しかったです
でも、接客が、、とにかく冷たくて、なんていうのか、、
観光客って、その土地に詳しくない人ってことなんだろうと思うのですが、
その前提での接客じゃないっていえばいいのか。。
なんか、京都のお店ってみんなこうなのかな・・・って落ち込みました。。
そんなことはないだろうと思うけど、
高校の修学旅行のときも京都の人に冷たい対応されたから(涙
もう、京都では飲食店には入りたくないかも。。(u_u;)
実際、店頭販売(食べ歩き)で美味しいもの食べれるし。。
でも、それって、旅行ではとても哀しいことだと思う
昨夜の大阪のたこ焼き屋さんの
あったかくて面白くて楽しい記憶が新しかっただけに
京都のこのお店での痛手はかなり大きいものでした。。
…子供の頃のトラウマは、癒えないもの…なのかも(*_*)


(つづく)


[PR]
Commented by はちきたこ at 2017-05-12 16:27 x
高校の修学旅行で一緒に京都を回った「私」です。
あまりにも懐かしくて迷ったのですが、コメントしちゃいます。
「トラウマ」覚えてるよ~!
でも私のトラウマはタクシーの運ちゃんにめちゃくちゃ冷たくされて、我慢できず車内で泣いてしまったこと。そして夜の外出が禁止されてしまったことetc。
でも、飲食店のトラウマが思い出せなくてもんもんとしています。
仕事柄数年おきに京都には行く機会があります。その時は高校の修学旅行でのことを懐かしく思いながら仕事をしています。
お互い子供も大きくなり少しずつ自由な時間が持てるようになりました。
いつか、また一緒に京都に行けたらいいですね。社交辞令ではなく本当にそんな時がきたらいいなと思います。
Commented by myori at 2017-05-12 17:30
☆はちきたこさま

懐かしすぎて、軽く感動しちゃったよー☆彡
○っちゃんだよね⁉︎
まさか、京都のトラウマを話せる友達と
ブログで会えるとは。。しみじみ
ブログ読んでくれてありがとーー(*^^*)

タクシー&夜の外出禁止事件は
トラウマの中でも最大のトラウマだよ…
京都でタクシーに乗ることは、これからもないと思う。。

飲食店のトラウマは、私もはっきり覚えてないんだけど、
湯葉か湯豆腐のお店に入ろうとして、
冷たくされて、結局入れなくて、
京都でご飯食べれなかった…って
違ったっけ?
もしかして、あまりのトラウマに
記憶が改ざんされてるかも…
京都のいい思い出って、わたし、大徳寺だけなんだ。。
冷たくされて、京都でご飯食べれなかったって記憶してる
…なんか、食べたの覚えてる?
Commented by はちきたこ at 2017-05-13 09:04 x
そうです。○っちゃんです。
懐かしくて涙出そうでしたよ。

京都自主研修で昼何を食べたか・・・・
思い出せない・・・頑張って思い出すね。
大徳時でお抹茶をいただき、落雁の中に大徳時納豆が入っていて、甘いとしょっぱいのコラボに閉口した(笑)のは覚えています。
味覚が子供だったのと、納豆嫌いでしたから(笑)

いろいろ思い出してよみがえってるので、頭整理したらまたコメするね。
Commented by myori at 2017-05-13 15:20
☆はちきたこさま

うんうん、思い出したら教えてね!
なんか私も記憶に自信がなくなってきたので、
記事の一文をちょっと直しときました(^^;
京都の人に冷たい対応されたのはホントだしねw

タクシー事件で泣いたのは○っちゃんだったんだね。。
助手席に座った子が泣いた・・・までは覚えていたんだけど、
それが誰だったか思い出せずにいました
タクシー事件&外出禁止事件については、
次の記事で書こうかなーと思ってた
今思えば、修学旅行で来た女子高生に
よくもあんな怖い態度とれたもんだって
思うんだよね。。
先生がタクシー会社に連絡してくれたんだっけ?
そのへんはあやふやだけど、
外出禁止になってお宿の広々お風呂に入ったのが
懐かしすぎです
Commented by はちきたこ at 2017-05-13 18:20 x
多分湯豆腐を食べるつもりでいて、食べれなかったか、食べても冷たい接客されて食べた気がしなかったか、でしょうね。
日本史の「はたけ」が、湯豆腐と連呼したもんだから、すっかりその気でしたね。
金閣寺、北野天満宮も行きましたね。

私は旅館に帰ってからも涙が止まらず、夕飯の時もずーっと泣いていて担任に心配かけました。
クラスの友人も夜の外出でお土産買って来てくれたり、まあ、とにかく周囲に気を遣わせてしまいました。
すごくショックだったの。ああいう対応されたのと、夜の外出行けなかったのが。
10数分の所で外出を許してくれなかった学年主任もその時は恨みましたが、約束事だから仕方ないと、今なら分かる。
子供にはかなりこたえた体験だったね。

お風呂で思い切り愚痴ってたら井○端ピン子先生も居て、泣き笑いでした。

大阪に行ったのも結構覚えていて、それはまた今度にするね。

タクシー事件の記事、楽しみにしてるよ。
by myori | 2017-05-10 11:32 | 2017大阪&京都 | Comments(5)

エコノミー&カジュアルな旅とまいにち ◆東南アジアや国内をふらふらお散歩◆


by myori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28